2011/09/06

2011イタリア ボローニャ国際絵本原画展 -BOLOGNA FIERA DEL LIBRO PER RAGAZZI-

いってきました。
地元、香櫨園での作品展で平日のお昼なので、貸切状態を期待して行きました。
しかし、現実はかなりの人でした。

時間のある主婦の方々やお仕事を引退された人だけでなく、
小学生や、同じくらいの年齢の人、カップル、
デザイン系の師匠と弟子
様々な人たちでにぎわってました。
正直、びっくり。
仕事を休んで優雅なひと時をと考えていたのですが、残念・・・。
喫茶コーナーも満席でした。

今回の作品展で、気に入ったのが、
 久保貴之さん 奈良の方で年齢も近い。
絵の陰影が綺麗ですね。
 ホセ・マリア・レマ・デ・パブロ スペイン
CG作品なんですが、色彩が綺麗です。
 一番のお気に入りです。
ガブリエル・パチェコ メキシコ
これもCGの作品。
色合いと奥行き感と余白。
自分が目指すイラストなのかもしれません。
ほんとに、この世界観に惚れました!
最後はイタリアのチェチリア・ラミエーリ
繊細なタッチなのに、大胆な構図で好きです。

場所は大谷美術館

ここには、岡本太郎氏の
午後の日という名作が飾られています。
彫刻なので、色んな角度から、岡本太郎の世界を楽しめます。
なかなか見つけられない所にあるので、行って探してみて下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0 件のコメント:

コメントを投稿