2012/01/06

大阪府立狭山池博物館

大阪狭山にある安藤忠雄建築です。
 この入口を入ると建物の上階にでます。

↓水盤と滝

↓地下へこの通路を通って下っていきます。
右側は滝です。ての届く範囲なのでしぶきで服濡れます。
とても面白いです。 


↓この円筒の奥に、建物への入口があります。

一本の柱がかっこ良いです。

↓入口また階段で上へ
中へはなかなか入れない設計です。

展示内容は特に...。
右手の壁は狭山池の地層です。
好きな人は好きですよね。

安藤建築の面白さが詰まった建築だと思います。
デザイン等好きな人は行くべしです!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0 件のコメント:

コメントを投稿