2012/11/22

「田中一光とデザインの前後左右」21_21 DESIGN SIGHT

六本木21_21 DESIGN SIGHTで開催されている
「田中一光とデザインの前後左右」展
に行ってきました。


グラフィックデザイナーである田中一光さんの作品はとても勉強になりました。
色使い、フォント、表現法、バランスなど。

色々な、デザインやアートに触れる場(ギャラリーなど)の監修や企画をされています。

デザインの時代を作った人なので、
哲学が面白いです(^^)

展示ボリュームが多いので、細かく見ていたら半日は必要かもしれません。


下の作品は、唯一撮影を許可している作品です。
 外まで繋がっています。
配色が綺麗ですね。


気になった作品
「Dancer」
左側のグラフィックは踊っているダンサーです。

「国際北斎会議」
サラッと描いてそうなのですが、何度も書き直して納得いくものを抽出しているそうです。
そのプロ意識が素晴らしい!! 


企画展のブック
内容は作品だけでなく、色んな背景も書いてあって読み応えありです。 


最後に
21_21 DESIGN SIGHTの外観
建築は安藤忠雄氏の設計

雨で床面が濡れ、光を反射している感じが綺麗(^^)


企画展は来年2013年の1月20日までやっています。
デザインの時代を創った人の企画展。
少し、今のデザインとは違う雰囲気が、また良い感じです!!

詳細はこちら

展示ボリューム満点で満腹です(^^)






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0 件のコメント:

コメントを投稿