2013/05/15

zeit二周年



2011年の5月に事務所を立ち上げて、早くも2年が経ちました。
あっと言う間の2年でした。

2年目を振り返ると、様々な形でたくさんの人と出会い、
お仕事を一緒にさせていただける機会が増えていった年だったと思います。
特に、ホームページを見ていただいて、ご連絡いただけるケースも2年目の中頃から、
増えてきたことは、とても嬉しかったです。

ホームページ制作、店舗設計、チラシデザイン、ロゴデザインなどなど、
色々なプロジェクトを通じてたくさんのことを学びました。
空間設計をしているだけでは、出会えない方とも、ホームページのお仕事で出会ったり、
チラシのデザインで出会ったり、
業種に偏りがなく、多分野の方々と交流し、情報交換ができることが、
色んなデザインをしているメリットになっているなと感じます。
その幅広い知識をいかして、デザインに落し込めることが、
今後のzeitの魅力になるのでは??とも考えたりしています。

今の日本の経済の中で、デザイナーとして、プロとして、
自分のポジションをどのように設計していくのか....
第一線で活躍されている、尊敬するデザイナーさんと同じようにやっても私の場合はダメなんだろうな、と感じています。
私にしかできない付加価値をデザイン以外のことろで、これからは発信してきたいと思っています。
大学で経済学を専攻していたこと
IT企業でプログラマーとして販売監理のソフトを開発していたこと、
神戸の設計事務所で働いたこと
有名なデザイン事務所で働いたこと
企業内でデザイナーとして働いたことなど、
独立前に経験したこと、学んだことをフルに活かして活動することが、
今後の私に必要なエッセンスだと感じています。

事務所名の「zeit」を名付ける時に考えたポリシー

「過去」を尊重し、時代の流れにのること。
「未来」を予測し、時代をつくること。
「今」という時を一生懸命歩むこと。
「その時」、その時を大事に物事を考えながら創造していくこと。


このポリシーは、デザインする時にどうするかという考えでしたが、
今の私には、人の人生(私の人生)にも当てはまるな〜と過去の私を賞賛(?)してしまいました 笑
過去の自分を尊重して、未来の自分を予測し、今を一生懸命歩む。
頑張ろっ!!

この、ブログを書きつつ色んな想いを振り返ることができ、
日々の活動で忘れがちになる初心を振り返ることができたことは、
今の私に、良い刺激となりました。

こんなに長く、自分のことを綴っていたので、つまらなかったのではないでしょうか?
最後まで、読んでくださった方、ありがとうございました。

2周年を記念して、ホームページをリニューアルしました。
以前より、見やすくしました。
よくある、パキパキのデザイン事務所にならないよう、爽やか系で(^^)
写真もプロの方に撮影していただきました。
良かったら、見ていって下さい。

http://zeit-design.com/index.html

3年目も、全てのプロジェクトに全力投球していきます!
これからも、よろしくお願いします。

zeit  藤井真二        

0 件のコメント:

コメントを投稿